読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歳をおうごとに

歳をおうごとに、病院の診察券も増える

内科、脳神経外科、整形外科、歯科

出来る限り気をつけてはいるが

どうにもならないときもある…

若い20,30代は子育てに奮闘してて、自分の事はいつも後回ししてた

40代になってやっと健康診断とか受け

ここで高血圧が判明した

内科通いし薬を二年生ほど服用してたが仕事も

多忙過ぎて、疲労とストレスでついに血管ぶちきれました

今は、毎月の定期受診で沢山の薬を頂いてます

☆6/23 高田馬場AREA

2017年6月23日(金)高田馬場AREASAVAGEPresents『六大都市感染TOURFINAL〜東京編〜』【OPEN/START】16:00/16:30【ADV/DAY】3,500円/4,000円※Drink代別【CAST】SAVAGESCAPEGOATARCHEMI.MIZTAVLAMORRIGANGree?マーブルヘッド【TICKET】イープラスhttp://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002217817P0030001バンド予約なし【主催・企画】SAVAGE【制作】rivabook【問】高田馬場AREA 03-3361-1069

一番強い銃・・・・か

サバゲっぱなしの一巻を見つけたから買って読んでみたらすごい・・・・ヒラコー臭www所々ヒラコータッチになるから爆笑したわwww

これ呼んだら久しぶりに中古でかったM4を触りたくなったから引っ張りだしたけどこいつのフレームもしかしたらM16じゃね?てかもろM16A2ってプリントされてるしwwwあと4面レイルのはずが左右と下のレイルが外されてるというなんとも言えない状態です。まぁ2万円でしたからね。一応弾は発射できるけど弾速度計測はしてないです。メカボックス内もどんな状態か確認してないです。

まぁ中古ですから・・・・弾が出るだけマシです。トイガンは弾が出てナンボですから。

はいはいサバゲっぱなしの話に戻ります。主人公の、「一番強い銃はどれ?」という質問はぶっちゃけ一番困る質問だわなwww

俺だったら好きなの選べカスwwwと解答します。中身なんて新しい古いで多少性能に差があるけど決められた規定の中で調整されてるから弾速やら飛距離はそんなに変わらない。自分が好きな銃があればそれのトイガンを買えです。取り回し易さとか考えたらキリがないです。

ちなみに俺はガチでインスピレーションで買うトイガンを決めてます。

この漫画に出てくるサバゲフィールドって知ってる名前が多くていいね。まぁ自分はサバゲ動画を観てるだけですけどね。いつかはやってみたいけど一人でサバゲやりに行く勇気はありませんキリッ

あと店長可愛い。

BFSS #9「Amusement」

ビルドファイターズのオリ小説の続き書く。

■前回の8話。

http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1960543563&owner_id=5239087

━━━━━━━━━━━━━━━━

ガンプラバトルスタジアム店内。

 野良対戦を楽しんでいたが、戦闘内容はなかなか満足いくものではなかったカズマ。

 結構対戦し、一息つこうと休憩用のイスに腰掛ける。

 格闘向けの機体のためこのまま格闘の鍛錬を積んでいくべきか、もしくは武器を装備するのか、その場合どんな武器を選ぶべきか、方向性で悩んでいた。

 

嶋さん「カズマ、ゲンキ、ナイナ、カズマ(機械っぽい声で)

 やぁ、お疲れかい?」

カズマ「嶋ハロさんおつかれっスw

 結構対戦したのもあるんですけど、明日からまた退屈な学校かと思うとダルくてw」

嶋さん「まだだ、たかがメインカメラをやられただけだ!(震えたような声で)

 君はまだ若いんだからそんなくたびれた事言ってちゃダメだよw

 まぁ僕も学生時代はそんな感じだったけどねw」

カズマ「いつもの教室、いつもの退屈な授業、小学校の頃から毎日学校に行くってのがダルくて、高校に上がるときはまだこんな退屈な生活が続くのかとほんとウンザリしましたよ。

 普通に生活しててろくに役にたたなそうなつまらん事を、なんでこんな覚えさせられるんだろうって」

嶋さん「キシリア様流に言えば、学業の後に何の昂揚感もなく、ただむなしい自分を見つけた時おかしくなったのです。みたいなw

 決まったルーチンワークが続いてるだけだから退屈だし、たしかに高校は無駄が多いかもね。

 進む分野の専門知識はもちろん、学校終わった後生活に必要な事も案外教えてくれてないというね。

 ただ年とってみて意味あったんだろうなって思うよ」

カズマ「どういう意味です?」

嶋さん「小学校からずっと同じルーチンワークを続けてるよね。

 これ自体が最大の意味じゃないかなと。

 社会に出てもそれはずっと続く基本なんだよね。

 これが当然であると頭と体に長い時間をかけて植え付ける。

 そして勉強は興味ない退屈な事でも取り組む事を強制し続ける事で仕事に適合させやすくする。

 基本的なルーチンワークを強制し続けて、集団行動と社会に適合させるための洗脳に近い教育が本当の目的じゃないかな。」

カズマ「その流れに適応させる事が大事って事ですか」

嶋さん「うん。 勉強内容なんて飾りです。お偉い方にはそれが分からんのです(キリッ)

 中学までは授業内容も基礎的な最低限の事で大事だと思うけど、思い返してみるとそうかなと。

 カズマ君みたいにその基本的な流れが自然にならずいつまでも苦でウンザリしてる人間は合わせるのがよりキツイねw」

カズマ「クラスメイトでも学校に行く事自体は苦じゃない、勉強も分野によってはそうでも無い人とかいますけど、俺は全部かなり嫌ですねw

 テストもいい点数とれようが何も面白くないしほとんどの事に興味無いからつまらないですね。

 勉強頑張り続ければいい生活送れるんだろうけど、こういうのがずっと続くのかと思ったらウンザリですわw」

嶋さん「アチャ〜www カズマがもたんときが来ているのだ!(渋い声で)

人によって感じ方に差が結構あるからねぇ」

カズマ「向き不向きがあるみたいなもんですかね」

嶋さん「結果や才能が必要なスポーツみたいな分野だと能力的に向いてるかがかなり重要かもね。

 この場合、能力より趣向が向いてるかが大事かも。

 このガンプラバトルとか僕は能力的に向いてないのかもしれないけど、楽しいから続けられるし」

カズマ「楽しければ続けられるし苦じゃないですね」

嶋さん「だねぇ。 そういう好めるのも才能の内かもしれないけどね。

 この楽しみが無かったら生きる気力が続かなかったかもしれない。

 ってのは言い過ぎかもしれないけど、ガンプラバトルであと十年は戦える!(キリッ)ってくらいには救われてるよ」

カズマ「ちょっと前まで無かった事考えると、ほんと、このガンプラバトルがある時代に生まれて良かったですよねw

 こんなに嬉しい事は無い(震えたような声で)。

 俺もこれやってるときは時間を忘れて楽しく、熱くなれますよ」

嶋さん「向いてて能力が高ければガンプラバトルのプロファイターになったりも出来るんだけどね。

 これも僕の若い頃じゃ考えられなかった事だけど、今じゃ社会的に認知されるようになってるのが時代の流れ感じるよ」

カズマ「スポーツのプロとかがいるようにゲームのプロがいるのはむしろ当然に思いますよ。

 チェスや将棋とかに近い分野で頭の勝負みたいなもんですし。

 ただ、おもしろいけどこういう分野のプロとか安定しないし厳し過ぎますよw」

嶋さん「だねぇ。なるのかなり難しい上に完全な競い合い、勝負の世界で続けるのはもっと厳しいからね。

 選ばれし極一部の人間たちの土俵って感じするよ。

 僕も才能あったら目指していたかもしれないなぁ。

 そういえば大きい大会にはプロも出場してるから一度見てみるのもいいかもね」

カズマ(大会か… 俺レベルの凡人だと大会で競い合えるレベルとどのくらい差があるんだろう…)

 こうしていつもの他愛ない会話をして時間は過ぎていった。

 ふと視線を漂わせると、少し離れた位置から小学生くらいのようじょがバトルを眺めていた。

カスマ「ようじょがガンダムに興味あるんだろうか?」

■数日後。

 対戦所の空いて人がいなくなった場所に小さい人影が筐体を覗き込んでいるのを見かけるカズマ。

カズマ「あのときのようじょまたいるのか」

 見かけるのは数度目だが、筐体見てるって事はやはりガンプラバトルに興味があるようだ。

 珍しい事例で興味が沸いたカズマは話しかけてみる事にした。

カズマ「ガンプラバトル興味あるの?」 

ようじょ「うん。どうやるのこのゲーム」

カズマ「まず自分のガンプラ持ってこないと遊べないんだけど持ってる?」

ようじょ「今は持ってないお」

カズマ「そっか。

 それなら俺のガンプラ使って基礎トレーニングでもやってみるか?」

ようじょ「おお!」

 下手な初期機体よりも、カズマのGアストレアBは機体反応が良く動かしてて快適なため、練習には最適かもしれないとカズマは考えた。

 システム音声《Begining プラフスキー particle dispersal.

 Field # FIELD NAME.

 Please set your Gun-Pla.》

 GアストレアBをセットし、ゲームを起動すると輝く粒子が辺りを包む。

ようじょ「おぉ〜… 綺麗なもんだなぁ、GN粒子って奴は!」

カズマ「似てるけどこれプラフスキー粒子なw」

 システム音声<TRAINING MODE START!>

カズマ「まず両手の球体を前に押し出すようにすると前に移動出来る。

 やってみて」

 ゆっくり歩きだす機体。

ようじょ「おお〜 こいつ、動くぞ!(震えたような声で)」

カズマ「そんじゃ次は攻撃だ。

 パンチのイメージをしながら、右の球体の人差し指のボタンを押し込む」

ようじょ「シュシュッ! オ〜ラオラオラオラオラオラァ!」

 ただのパンチを教えたはずだが、機体が両腕で激しいシャドーを始める。

カズマ「覚えが早いなw」

ようじょ「いいぞ〜コレw

 そ〜ら〜を自由に〜 飛〜びた〜いなぁ〜♪」

カズマ「はい、ブースト。 これで速く飛べる」

ようじょ「わ〜い! たーのしー!」

 

 人間よりも自由に動けるのを体感出来るのもこのゲームの良さだ。

 基本的な事を教えてると、カズマはそんな当たり前の良さを改めて再確認し、このガンプラバトルのシステムは凄いなと感じていた。

 ガンプラバトルは戦いの勝敗だけじゃない。

 機体を自由に動かせるという根本の楽しさ。

 背景も一つ一つが本物みたいに高いクオリティで再現されていて臨場感がある。 

 普段気にしないだけで、見渡せばこんなにも素晴らしい世界が広がっているんだと。

 そうして基本動作を一通り教え終わる頃には結構な時間が過ぎていた。

ようじょ「あっ、そろそろ帰る時間だ。

 教えてくれてありがとう〜 バイバーイ!」

カズマ「あぁ、じゃあな」

 笑顔で帰っていくようじょを見て、カズマはゲームを楽しむという事を再確認したのだった。

To Be Continued…

■雑談。

嶋さんのデザイン悩み中だが一先ず暫定で描いた。

トーリーに必要な機体紹介とか重要場面だけだと戦闘ばかりになるから会話も軽く入れてみたが、長くなっちゃうしあるべきかは分からない。

でも小説って大半説明文と会話だから本来こういうのをどんどん増やしてくべきなのかもしれん。

どういうスタイルが良いのか模索中。

これまで対戦結構やってるプレイヤーばかりだから、今回は初心者を書いた。

ようじょのデザインとか今までろくに考えた事無いからいざやろうとしたらまったく引き出しなくて本気困ったw

製作者ってのはいろんな引き出し無いとダメなんだなと改めて痛感したわ。

まだ量そんな書いてないけど、より良くする方法もっと考えないとなぁ。

2016.7.24−26 東京

昨年の旅行日記を書くのを忘れていたので半年以上過ぎているが、書いておこう。思い出せるかな。

24日

新東名(豊田〜浜松いなさ)が開通したので、勿論新東名を利用。岡崎SAであつみ牛串購入、旨い。昼食は駿河湾沼津SAでまぐろづくし丼、これも旨い。

その後、なんだかんだで東京。宿に行く為に高速降りたら、近くに東京タワーが。宿から歩いて行ける距離の為、急遽東京タワー見学追加。中では芸人のビックスモールンがイベントをしていた、子供らは彼らを知らないので興味がない様子。

25日

この日は『はとバス』のツアーで一日。スカイツリー行って、バイキング食べて、浅草行って、隅田川下り。集合は東京駅、電車でわずか数駅だったと思うが、迷うと怖いのでかなり余裕を持って出発。

田舎者には東京の電車はチンプンカンプン。スカイツリー高けぇ、バイキング旨ぇ、提灯でけぇ、隅田川下りは築地見たゾ、そんな感じ。

帰りの切符を買おうと思ったら、目的の駅が無い???ナンデヤ。駅員に聞いたら笑いをこらえながら東京メトロと山手線は違いますと・・・・・ソーデスカ。

26日

さぁ、帰りは鎌倉大仏。大仏を一周したら中に入れるとの事、ふーん中はこんな感じなのね。江ノ電も乗りたかったが時間の都合で断念。写真のみ。そーいや、今日から大涌谷に行けるようになったけど黒玉子買いに行く?車内での緊急家族会議で提案するも即答で却下、ザンネン。

今年は娘が中学に入り、部活が忙しいとあんまり遊んでくれない。旅行に行けるかな???

食券を買いますか

昨日ちょっと書いたら物議になって。

Facebookでね。牛丼屋さんで、食券を買わないで注文を取ってもらおうとするヤツってイライラするなあ、と書いたら、宮城県群馬県長崎県の友人からは、牛丼屋に食券券売機なんてないぞ、というご意見が。

大阪の友人からは、吉野家にはないけど、確かになか卯にはあるよね、という意見が寄せられました。

私の思うに、すき家では通常の店舗は食券で、ボックス席の多いレストランタイプのお店のみそうではない。したがって、行動県内で食券でないのは、関内駅前と小机駅前だけ、ということなのですが、これ、どうなのでしょうか。

他の人からは、人件費が高くてよほど忙しいお店しか券売機なんてないので、あるほうがむしろ少数派なのでは、とのことでした。でも、私は牛丼を食べるのに基本、食券を飼っている気がします。

みなさんの行く店はどうですか。食券ですか、そうではないですか。行くお店の地域と一緒に教えて下さい。

あ。牛丼屋なんて行かない、という人は無理して答えてもらわなくていいです。

昭和のユートピア「満洲国」 | ある女子大教授の つぶやき

満州国』は日本と日本人にとっての壮大な実験だったのだろうか? 「満州開拓団」 当時の日本人にとっては壮大な夢が存在するもしくは夢を実現するさせる場所だったのかもしれない。

ある女子大教授のつぶやき

http://iiaoki.jugem.jp/?eid=6736

1.目次あり。「満洲は、近代国家の道を歩み始めた日本にとって、フロンティアであり、ショーウインドーであり、実験場であった。…」

⇒喜多由浩『満洲化物語 ユートピアを目指した日本人』集広舎 http://www.shukousha.com/information/publishing/5525/ … …

2.中国人が云う「日本は満州を侵略した」は、現状から推測した理屈に過ぎぬ。満州は清国を建国した満州族の故郷。辛亥革命満州族支配の清国からの漢族による独立運動だ。追われた清国皇帝溥儀は日本公使館を頼り、これが後の満州国建国に繋がった。日本は満州族の故郷を共産勢力から守ったに過ぎぬ。

3.満州国の首都新京では東京よりも60年も早く全域水洗化を達成した。大連でのダイヤル式直通電話は東京や大阪よりも早い。満鉄が作った小学校では東京高師の付属小を学力テストで負かした。満鉄の特急アジア号は日本最速の特急燕より平均時速で15キロも速く、冷暖房付きで金髪の露人がサーブした。

4.満洲は欧州とアジアを結ぶ交通の十字路で異国情緒漂う街が多かった。ユートピアを目指した夢とロマンの実験国だった。医科大学や工科大学もあり、戦後、日本の再興に貢献した人材も多い。

喜多由浩著、集広舎、1400円。

極寒の地で有りながら、開拓団は穀物を育て、当時の地球上の何処にも見られない場所を想像しつつ創造していた。

日本人にしか出来ない理想郷だったのかもしれない。貴方は貴女はどう考えますか?

日本には満州王族の子孫が命脈を・・。満州王国がもし出来たなら。そんな夢が実現するかなあ。

取り敢えずは、支那竹共産党政府が倒れない事には・・・(^^ゞ(^^ゞ

妄想爺の妄想は何処までも妄想でしかないのだろうか?