読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

娘から、意外な言葉が…

余りにも嬉しかったので…

勤務先の出来事を帰宅時間が遅かった娘に話すと…

それはそれは、私の話をじっくり聞いてくれました

そして、私が話す出来事の場面で、私と同じリアクションをし、更に、私と同じ感想を言ってくれました

いつもは…

「うるさいなぁ〜あんたが悪い!あんたが上から目線で言っているんじゃないの?」と話を聞きもせず、叩き伏せてきます

また、話を聞いてくれても、何故か何で そんな発想になるのかな?と、余計、辛くなるのです。

が、

何故、娘に話したか?

それは、前々からスタッフの虐め、嫌がらせを話し…

「何とか、頑張るけど辞めるかも?」と言えば…

娘は「またか本当に根性ないなっ」と言われました

だから、きっと、娘から「あんたは、何処へ行ってもダメだわ」と、バカにされると、思ったので 確かめたかったのです。

すると…

バカにする事なく、私を讃えてくれました。

「私は、あんたの”譲れない気持ち”は、あんたの長所だよ。だから、今回も”譲れない気持ち”が働いて、辞めるになったんだと思う!」と…

更に…

「私は、あんたが何回も転職しているのを見てて、最初は「何て、根性が無いんだろう?」と、思った。でも、意味もなく、ダラダラ続ける事よりも自分に合わないと思ったら、辞める選択は ある意味、仕事に一生懸命なんだよ。だから、あんたが辞めたいと思えば辞めれば良いよ。」と…

本当に、嬉しく思いました

理解してくれて…

忘れない内に、更新しておこう

更に…

「私は、あんたの背中を見ているから、仕事頑張るよ」と。

私は、転職を繰り返しますが、子供達は勤務先が変わりません

何とかなるさっ

頑張ります