読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳島の滝巡り・・・つづき

もうひとつ、どうしても紹介したい滝がひとつ。

それは「母衣暮露滝」。

四国三郎とよばれる吉野川の源流にあり、車で狭い道を延々と登って行ったところにある。

「母衣暮露滝」ってこれ、それにしてもなんと読むのかわからない。

というわけで、NETで検索してみると・・・「ぼろぼろのたき」なんだそうだ。

そもそも水行をする滝ということで、着衣がぼろぼろになることによるとか・・・

落差は公式には30mとなっているけれど、一見見た感じでは50m。

ちなみに徳島県の百選滝「轟の滝」(本滝)は公式落差58mとなっているけれど、それの2倍くらいは有りそうに見えた(汗)・・・それだと100mになってしまうが・・・

残念ながら吉野川最上流ということもあって、晴天続きの当日の水量はあまり多くは無かったけれど、それでも鑑賞には充分。

雨後だったら相当良かったと思う。