読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無力感とプット・アワ・ハーツ・トゥゲザー

「題:無力感」

震災の 衝撃残る 無力感 家族意識の 怪我の修復 。д、

「題:意識の修復」

無力感 あの世の意識 結合し 家族の意識 修復されて。д、

『心をひとつに 〜松田聖子ボブ・ジェームス 東北に歌う〜』総合テレビ 2012年12月27日(木)後10:00〜10:48

ボブ・ジェームス大船渡サンド・パイパーズ共演時演奏された曲。

-----

Fourplay&松田聖子より

プット・アワ・ハーツ・トゥゲザー(Put Our Hearts Together)

-----『レーベル歌詞』

Ive heard it said two heads are better than just one

You can find the answer

And when the chips are down and something must be down

When we dont know who to turn to

Maybe then is when we learn how to share

Any kind of weather

Put our hearts together

If you believe that you are out there on you own

Hiding in your sorrow

And when you know that you cant make it all alone

When there are mountains steep,

Impossible to climb

Maybe Im in the same boat as you

Riding out the weather

Put out hearts together

Together

When all around you hear the voices crying out

Searching for some meaning

When you are lost inside a world of fear and doubt

And when it seems that even God has let you down

Look around at the ones just like you

In the stormy weather

Wondering maybe whether

If we

Put our hearts together

Put our hearts together

Together

Put our hearts together

Put our hearts together

-----『松田聖子訳』

心合せて 信じ合えば

何か出来る

つらい時には ほほえみを

忘れないでね

明るい光の道へ

歩いて行こう

Put our heart together

どんな時にも

ひとりじゃない

誰かがいる

どんな険しい 山さえも

支えがあれば

乗り越える事が出来るはずよ

だから行こう

Put our heart together

together

道に迷って 悩むとき

空を見上げ

自分自身に言ってみる

輝く未来 待っているわ

だから歩き出そう

涙拭いて

前を見つめ

Put our heart together

Put our heart together

together

Put our heart together

Put our heart together

-----『レーベル訳』

ひとりより、ふたりの頭のほうがいいって聞いた

それなら答えが見つけられる

問題が起きて、何かしなくちゃならないとき

たぶんそうなったら、分け合うことを学ぶとき

どんな空模様でも

心をひとつにして

自分がひとりきりだと思い込んで

悲しみにひきこもって

ひとりでは乗り越えられないと気づいたら

山が険しくて

登れなかったら

たぶん、私があなたと同じ船にいる

悪天候から外をめざして船をむけよう

心をひとつにして

ひとつにして

まわりから泣き叫ぶ声が聞こえたら

何か意味あることを求める声が聞こえたら

恐れと疑いの世界の中で道を見失ったら

神からも見放されたように思えたら

まわりをよく見て、あなたと同じような人がいる

嵐のような空模様の下で

たぶんどちらに進めばいいか迷っている人が

きっと乗り越えられる

心をひとつにして

心をひとつにして

ひとつにして

心をひとつにして

心をひとつにして

-----。Д′亀仙