読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母が愛した花

 昨日 デパート松菱へお買い物に行った時に お花屋さんでみつけて 思わず買ってきて 母の仏前にお供えしました。

 〇フクシャ  アカバナ科 フクシャ属 (写真の左)

  原産地 中南米  日光が大好き 日当たりのいいところへ置いてください

  提灯花 刀根別名があると母は言っていましたが 本当に 提灯のような花が下がって咲いています。

  母が何故か大好きだと言っていて 花屋さんで見つけると 買い求めていた花です。

  幼いころの思い出があるとか・・・

 〇鉄線   学名  クレマチス  原産地 中国 (写真の中)   

  別名 鉄線蓮 菊唐草  クレマチス  纒糸牡丹

  茎が細く 堅く 針金状である為 

  菊、蓮、牡丹などの付いた別名は いずれも花が大型で美しいから

  1600年頃に中国から渡来 古くから広く栽培されていた

  この花も大好きで 赤塚植物園で売り出すと 早速に勝買って来ては植えました。

  垣根に 沢山 はわせましたので 最高時には 紫の花でしたが 70輪も咲いて ご近所の人も 社中もひとしきり愛でてくださいました。

  もう30年も前ですが 我が家に咲いた鉄線を 名古屋の本部展にいけたいと言い出して お生花 出船の竹花器に いけました。 『スイシュー』なんて 良い水揚げ薬が無かったですから 『新夢の花』で水揚げをして、 心配でしたから 沢山の花を切って 持参しましたのも 忘れられない思い出です。 

 

 〇受け咲き大山蓮華  (写真の右)

  大山蓮華に一種で 受けて花が咲く事からこの名がついたと言われる

  気が付けば 裏庭で三輪も咲いていました

 

 母がどなたかに頂いたもので いつの間にか 我が家の庭に仲間入りしていましたっけ。

  

 母が愛した花は この他に 白い紫陽花があります。 白い花を咲かせるために拘って拘って 咲かせていました。

 昨年は植木屋さんに花芽を切られて 一輪しか咲かなかったけれど。

 また 夕顔の花も大好きでした。幼い頃 大きな蕾がだんだん開いてくるのを 飽かずにいつまでも見ていたとか 一つ話にしていました。

 元気だったころは 立夏のころに 苗を買ってきて 植えて 楽しんでいましたが・・・ 今は その蔓を絡ませたネットが 寂しく風に揺らいでいます。

  五月まつ  花橘の  香をかげば

    昔の人の   袖の香ぞする     (古今和歌集  読み人知らず)

 咲いた花を見て 香りに誘われてみて  その人を思い出す・・・・・

 素敵ですね〜〜〜